読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大丈夫、積んでる

さうざんどますたーになれなくて

美しい距離 / 山崎ナオコーラ

死にゆく妻に寄り添う夫を描く物語。 これ難しいよなあ。 終わりを迎えることがわかっている状態で、どう接するか。勝手に相手の気持ちを推測して、それが実は相手のことを考えていないことに気付かされたり、あるいは好意で見舞いに来てくれた人の何気ない…

十二人の死にたい子どもたち / 冲方丁

安楽死を願う少年少女たち。「全員一致」を実行の条件として集まった場に、なぜか一体の死体が見つかって……というところから始まるミステリー。 死を願っているものの、なかなか「全員一致」にならないあたりは、何とも言えないもどかしさがある。なんでそん…