読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大丈夫、積んでる

さうざんどますたーになれなくて

(仮)花嫁のやんごとなき事情 未来へ続く協奏曲 / 夕鷺 かのう

本編終了後の後日談短編集。

落ち着いたお話が多かったですが、初っ端がコミカルすぎてヤバかった。

ほんとうにほんとうの初夜を迎えることになり、でも初夜って何をすればいいんだろう?という花嫁さんが、周囲の人にどうすればいいのかを聞くというね。

うっすらはわかっているというのが、教える側としたら面倒というか、ごまかすことが難しくなり、でもどんなに踏み込んでも、おしべとめしべ的というか、凹凸とかそんな感じでしか言えず、結局花嫁さんに理解されないという展開に笑いが止まらない。

ま、旦那さんからしたら、恥ずかしくも、そんな妻が愛おしく感じちゃうわけですが。

全体的にこの短編集では、デレッデレな夫の姿を見せてくれたクロウだったなあ。妻にもそうだけど、子供にも。いや、子煩悩にはなると思ってたけど、なるほどこうなりますかとニヤリとさせられる。過去のことから、家族に対して、思うところがあっただけに、実際に大切な人が傍にいると……という変化がよかったです。

兄の恋の行方には、似た者同士の譲り合いにいらいらしつつも素敵だなと想ったり、ちょっと切ない兄弟のお話もあったけれど、未来への幸せを感じられるお話ばかりで、とても良い最終巻でした。

(仮)花嫁のやんごとなき事情 ~未来へ続く協奏曲~ (ビーズログ文庫)

(仮)花嫁のやんごとなき事情 ~未来へ続く協奏曲~ (ビーズログ文庫)

 

Amazon / Kindle / B☆W