読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大丈夫、積んでる

さうざんどますたーになれなくて

最果てのパラディン(3) 鉄錆の山の王 / 柳野かなた

オーバーラップ文庫 ☆☆☆☆☆

己の弱気を知り、だからこそ諦めず、折れず、信じたことのために死をも厭わない

――それを人は英雄というのだ

 異世界転生してアンデッドたちに育てられたウィルの冒険を描くシリーズの第三弾。

女神……?という一番の驚きはさておき、めちゃめちゃ面白かった! 

新たな仲間との出会いによって、勇気とは何かを考え、死ぬために闘うのではなく、自分が自分であるために挑み、親との再会でじんわりきて。

ワクワクとドキドキからなる物語が、終盤にかかると、もう!

勝てない戦いと分かっていながら挑み、もしかしてというわずかな光が吹っ飛ぶ絶望からの、戦いが……この場所だからこそ、ここで散った人たちの思いがあるからこそ、届く道がある。神の言葉を聞いたとき、体が震えました。

すばらしい。

最果てのパラディンIII〈上〉 鉄錆の山の王 (オーバーラップ文庫)

最果てのパラディンIII〈上〉 鉄錆の山の王 (オーバーラップ文庫)

 

Amazon / Kindle / B☆W

最果てのパラディンIII〈下〉 鉄錆の山の王 (オーバーラップ文庫)

最果てのパラディンIII〈下〉 鉄錆の山の王 (オーバーラップ文庫)

 

Amazon / Kindle / B☆W