読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大丈夫、積んでる

さうざんどますたーになれなくて

キミもまた、偽恋(オタク)だとしても。1(上)(下) / 渡辺恒彦

高校入学をきっかけに変わろうとした「隠れオタク」と「隠れ腐女子」が、それぞれの属性を秘密にしながら、お付き合いを始めるお話。

幾度となくお互いの秘密がバレそうになるけれど、ギリギリのところで回避するという展開が楽しくて楽しくて。

一般の人の知識だったら、例えば漫画はワンピースぐらいしか知らない、みたいな感じで、オタクじゃないアピールをしてるんだけど、お互いオタクじゃない人の感覚がわからないから、だんだんとヲタトーク気味になり、でもそのことに気づかない(気づけない)ところが、もうね!

趣味が近いから、pixv的なところで実はニヤピンしてるとか、そういったすれ違い(?)がてんこ盛りだから、ニヤニヤしてしまう。ほんとたのしい。

すれ違い模様に悶えまくってますが、さていつバレるのかしら。いやこれ、バレたらバレたでまたいろいろありそうなので、続きが早く読みたい。

キミもまた、偽恋だとしても。1〈上〉 (オーバーラップ文庫)

キミもまた、偽恋だとしても。1〈上〉 (オーバーラップ文庫)

 

Amazon / Kindle / B☆W

キミもまた、偽恋(オタク)だとしても。1〈下〉 (オーバーラップ文庫)

キミもまた、偽恋(オタク)だとしても。1〈下〉 (オーバーラップ文庫)

 

Amazon / Kindle / B☆W