読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大丈夫、積んでる

さうざんどますたーになれなくて

花冠の王国の花嫌い姫(1)〜(3) / 長月遥

さりさんの感想を読んで手に取りました。

花粉症で苦しんでることを内緒にしてる大国の王女様が、貧しいけれど花粉のない国に嫁ぎに行くお話。えんため大賞奨励賞受賞作。

何が楽しいって、本人は何ら裏なく嫁ぎにきてるのに、大国が何の得もなく貧しい国と繋がりを持つはずがないと怪しまれる様ですよ。みっともない姿を見せることはできないとして、花粉症のことを隠してるから、時々挙動不審になってよけい怪しまれるっていうね! 

でも夫となる人が、人を疑うようなことをせず彼女をそのまま見てくれるので、政略結婚のつもりだったけど……という距離の縮まり方が大変よろしい。 

巻が進むにつれて、王女が周りの信頼を得ていくのもさることながら、意外な才能を見せてくるところも面白い。その影に実は王女のお兄様の思いがあるってのがなあ。性格が悪いけど、有能で家族が大事な兄とか最高。 

まだ婚約段階ですが、このまま波乱なく進んでくれるといいなあ。

花冠の王国の花嫌い姫 (ビーズログ文庫)

花冠の王国の花嫌い姫 (ビーズログ文庫)

 

Amazon / Kindle / B☆W

花冠の王国の花嫌い姫 ガーベラの約束 (ビーズログ文庫)
 

Amazon / Kindle / B☆W

 

花冠の王国の花嫌い姫 騎士と掲げるグラジオラス (ビーズログ文庫)

花冠の王国の花嫌い姫 騎士と掲げるグラジオラス (ビーズログ文庫)

 

Amazon / Kindle / B☆W